お客様の声:Eneaの技術により、LTE端末デバイスでリアルタイム特性を確保

このインタビューでは、LTE端末デバイス開発企業で研究開発担当バイスプレジデントを務めるZhang様にお話を伺います。同社の設計では、ARMクラスタ上でEnea OSEを、DSP上でEnea OSEを使用しています。(文中敬称略)

聞き手:Kenneth Jealmo

  • Enea:御社ではどのようなお仕事をなさっていますか?

Zhang:研究開発部門担当のバイスプレジデントです。2016年から、弊社はPrivate Mobile RadioのLTE端末デバイスを開発してきました。

  • Enea:OSEのユーザーとして、一般的にはどのような印象をお持ちですか?

Zhang:OSEは、決定性の高いリアルタイム特性により、非常に高いパフォーマンスを実現しています。これこそが、LTE端末デバイスのOSとして、OSEを選択した理由です。OSEはネットワーキングに適した豊富なAPIとプロトコルを備えています。OSEに付属する強力なデバッグ・ツールは、製品開発においても大いに役立っています。

  • Enea:技術的に見て、OSEは御社のプロジェクトにおいてどのように位置付けられていますか?

Zhang:LTE端末デバイスには、厳しいリアルタイム要件に加え、POSIX対応、各種ネットワーク・プロトコルへの対応、USB対応など、極めて重要な要件があります。OSEは、高機能なPOSIX API、幅広いネットワーク・プロトコル、USB対応により、弊社の製品に高付加価値をもたらしました。

  • Enea:どのような技術的課題がOSEによって解決しましたか?

Zhang:弊社のアプリケーションには、厳しいリアルタイム要件があります。幸いなことに、こうした要件はOSEによって簡単にクリアされました。また、USB対応も重要な要素でした。USBスタックはサードパーティ製であるため、さまざまな問題の原因となっていましたが、Eneaのおかげでこうした問題をすぐに解決できました。それ以来、優れたUSB対応が実現されています。

  • Enea:Eneaが御社で行ったオンサイトサポートは、ご満足いただけるものですか?

Zhang:Eneaのテクニカル・サポート・サービスは、私たちに大きな安心感を与えてくれています。Eneaは、世界各地にサポート部門を展開しており、現地のサポート・チームがあります。現地のチームは、迅速な応答により、弊社のすべての要求を満たしてくれました。弊社が、Enea R&Dから受けたサービスは、時差があるにもかかわらずすばらしいものです。あらゆる問題に対してタイムリーかつ効率的に対応してくれました。

  • Enea:御社の製品ポートフォリオの今後の方向性についてお聞かせください。

Zhang:現在、弊社初のLTE端末デバイスを開発中であり、間もなくリリースされる予定です。弊社は、新たな市場とユース・ケースに適用可能なプロトコルの追加など、機能を強化した新モデルを投入し、ポートフォリオを拡大する計画です。また、次世代端末デバイスにマルチコア・プロセッサをOSEと組み合わせて使用することも予定もあります。これにより、弊社の製品ポートフォリオは魅力を増すことになるでしょう。

  • Enea:ありがとうございました。