5G/LTE の試験・測定機器向けのランタイム

Enea は、テレコム用試験・測定装置メーカー大手各社に、信頼性の高いハイ・パフォーマンスなリアルタイム OS を提供しています。たとえば、Enea のランタイムは、高周波発振器、分析器のほか、ネットワーク・エミュレーション、プロトコル試験、端末間アプリケーション試験用の装置で使用されています。

高速データ処理向けのパフォーマンス

Enea のリアルタイム・エグゼクティブは、テレコム用試験装置で求められる、極めて高いデータ処理能力を提供するように設計され、最適化されています。メニーコア/マルチコア・デバイス用途向けに設計され、リニアなマルチコア・パフォーマンスを提供するユニークな構造をもったランタイムです。優れた決定性やリアルタイム性能を維持しながら、CPU コア数の増加に応じて拡張できます。

超低レイテンシと高帯域幅への対応により、デバイス上のアプリケーションは大量のデータストリームや複雑な制御アルゴリズムをリアルタイムに処理できるようになります。

5G/LTE 標準およびテストケースに対応する柔軟性

LTE から LTE-A、そして 5G へと、モバイル・ネットワーク/テレコムの標準は進化し続けています。Enea の OS ソリューションが提供する柔軟なランタイムは、試験装置のそうした進化への迅速な対応を可能にします。
機能をハードウェアから切り離し、標準ハードウェア上でハイ・パフォーマンスなリアルタイム・エグゼクティブを利用することにより、ソフトウェア・プログラミングを通じて柔軟性を向上させます。新たな標準に合わせた再構成および適応が迅速かつ簡単に行えます。

他とは一線を画す Enea の強み

  • ハイエンドのテレコム試験装置における強力なデータ処理能力、低レイテンシ、大容量帯域幅というニーズを高度に満たします。
  • メニーコア・デバイスやマルチコア・デバイス上の SMP アプリケーションにおいて、低レイテンシ・低ジッタを維持しながら、リニアな拡張性を実現します。
  • ASICや FPGAなどへの依存度が少ない設計・構造をしています。
  • ハードウェアから切り離された柔軟なソフトウェア・ディファインド・プラットフォーム構造なので、将来のアーキテクチャ変化にも柔軟に適応できます。
  • 汎用マルチコア・プロセッサを使用することで、特定ベンダーへの依存性を最小限に抑え、ハードウェア・プラットフォーム間での移植性を高次元で維持しています。
  • 同時にさまざまなアプリケーションに対応できる高い拡張性を備えています。
  • 製品プラットフォームの進化への適応を支えるために、長期にわたるサポートとメンテナンスを提供します。

ティア 1 の大手テレコム機器メーカー向けのハイ・パフォーマンスなランタイムのメリット

Enea は、2G システムから 5G の初期実装に至るまで、ティア 1 のテレコム機器メーカーに、アクセス・ネットワーク/ベースバンド・プロセッシング用の各種ソリューションを提供してきました。Enea のランタイムでは、コンピューティング集約型で時間制約の厳しい L1 および L2 のベースバンド・プロセッシングが柔軟なソフトウェア・デファインド・ソリューションに実装されます。

そのランタイム・プラットフォームは、テレコム業界、特に無線アクセス・ネットワーク(RAN)とともに進化を遂げ、厳しいリアルタイム要件下での集約的な処理向けに最適化されています。

LTE/5G 試験用ソリューションの詳細

 

Real-Time Accelerated Linux

Linux プラットフォームでハイ・パフォーマンス、拡張性、柔軟性、リアルタイム性を実現します。

Read more

Enea OSE

真に決定論的かつハイ・パフォーマンスなリアルタイム性を提供し、マルチコア・デバイスやメニーコア・デバイス上で拡張可能な OS です。

Read more

ENEA Linux

リアルタイム性と仮想化機能を持つ、用途に合わせた設計の商用の組込み Linux です。

Read more

Enea OSEck

Enea OSEck は、Enea OSE の小型バージョンです。DSP クラスタ向けに最適化され、ハイ・パフォーマンスと決定性を実現します。

Read more

関連資料

 

ランタイムの選択

テクニカル・ペーパー

組込みシステム向けのランタイムの選択・設計において、特にハイ・パフォーマンスとリアルタイム性が求められる場合には、様々な要素を考慮する必要があります。

Read the paper

Linuxにおけるリアルタイム性の実現

ホワイトペーパー

Linux は本来リアルタイム向けに設計された OS ではありませんが、その特性を改善して限界を克服する方法がいくつか存在します。このホワイトペーパーでは、そうした方法について解説しています。

Read the white paper

マルチコアの課題

ホワイトペーパー

リアルタイムな組込み OS に対するマルチコアの課題:パフォーマンスと決定性を維持しながら拡張するための方法。

Read the white paper

ハイブリッド AMP/SMP をマルチコアで拡張できる理由 

ハイブリッド SMP/AMP OSをマルチコア・プロセッサで拡張する方法について解説します。