OSソリューション

Eneaは、1969年に現在のオペレーティングシステムの前身にあたるプログラムの開発に着手しました。今では、組込み用LinuxとミッションクリティカルなリアルタイムOSのリーディング・プロバイダとなっています。Eneaは、専門知識と豊富な経験を活かし、機能性やパフォーマンスを妥協することなく、お客様の要件に合わせてランタイム環境を設計します。高い技術力とソリューションで、お客様のリスク軽減、開発時間の短縮、製品のライフタイム・コストの低下を支援します。

ランタイムの選択

組込みアプリケーション用にLinuxベースのランタイムを選択する際には検討すべき点がいくつかあります。このホワイトペーパーでは、優れたランタイム設計の重要ポイントとさまざまな手法を説明します。

ホワイトペーパーはこちら

5G/LTE-Aベースバンド処理のパフォーマンス

ランタイム・ソリューションには、LTE-A/5Gベースバンド処理向けに柔軟性とコスト効率の高いソリューションを構築するのに必要な優れたパフォーマンスが求められます。

要件とソリューションの詳細はこちら

関連資料

Enabling Real-Time in Linux.

Whitepaper: A deep dive into how to enable real-time in Linux, with three different approaches analyzed.

Download

ハイブリッドAMP/SMPをマルチコアで拡張できる理由

SMP/AMPハイブリッドの詳細、マルチコア・デバイス上で拡張する理由について解説します。

視聴はこちら

ランタイムの選択

ホワイトペーパー:優れたランタイム設計の重要ポイントとさまざまな手法を説明します。

ダウンロード

Linuxには、パフォーマンスと機能のトレードオフの克服という課題があります。

オンライン・セミナー(録画): パフォーマンスと機能を両立させるLinux構成について説明します。

視聴はこちら

Enea's Runtime History

EneaにおけるランタイムとリアルタイムOSの歴史を振り返ります。

ダウンロード

 

リアルタイムでLinuxを利用する

3つの方法を解説します。

ダウンロード

ランタイムに関するご要望をお聞かせください!

お客様に最適な選択肢を探り、より明確な要件定義を行った上で、ランタイムの選択と設計に関するアドバイスをいたします。

Contact us