ライトウェイトuCPE仮想化ソフトウェア

理想的なuCPEネットワーキング特性

Enea NFV Accessは、優れたネットワーキング・パフォーマンスとスモール・フォーム・ファクターを特長としています。データセンター向けソリューションとは異なり、OpenStackのオーバーヘッドが不要です。

特定ベンダーのハードウェアに依存せず、コンテナまたは仮想マシンを使用した仮想化を実現し、優れた拡張性と機能性を発揮します。

データ・プレーンは、10Gbpsのスループットを提供するように最適化されているため、小さなパッケージサイズにも対応し、エンドツーエンドでレイテンシを低下させます。

NETCONFによる完全なuCPEマネジメント

Enea NFV Accessのマネジメントに関する通信はすべて、NETCONFを介して行われ、大規模環境においてセキュアで標準的な通信をサポートします。ベアメタルZero-Touch Provisioning (ZTP)、ソフトウェア・アップグレード・マネジメント、プラットフォーム・ライフサイクル/FCAPSおよびVNFマネジメントなどの機能を提供します。

 

Enea uCPE Managerは、NFVオーケストレーション、統合、自動化のために、REST APIに加えて、パワフルなGUIを備えています。

優れたネットワーキング・パフォーマンスと最小のRAMフットプリントにより高コンピュート密度を実現するため、vCPEやSD-WANをコスト効率よくデプロイするケースに最適です。 

サービス・ファンクション・チェイニングとVNFマネジメントのサポートを拡張したことにより、エントリ・レベルでの導入から、高度なVNFデプロイのシナリオまで幅広く適応します。

KVMおよびDockerコンテナのサポートにより、あらゆる商用/インハウスのNVFに対応します。

NETCONFプロトコルを基に構築されたMANOソリューションを搭載。自動プラットフォーム・マネジメントとVNFマネジメントのサポートにより、サードパーティ・オーケストレーションとの統合も可能です。

データシート

vCPEの変革をもたらす基盤を提供し、ネットワーク・エッジでのコンピューティングのコストと複雑性を軽減します。

Download PDF

 

Enea NFV Accessの評価

Enea NFV Accessの評価版をお試しいただくことができます。

ご登録はこちら

ロックインのないオープン・スタンダード

Enea NFV Accessは、オープン・スタンダードとAPIをベースとしているため、独自技術によるベンダーロックインがありません。オペレータは、相互運用性の向上やネットワーク・セキュリティの確保により、将来にわたってメリットを享受できます。

uCPEのリソース最適化によるハードウェアの拡張性

Enea NFV Accessは、2コアのARMシステム(2GB RAMクラス)から、最大24コアのx86 Xeonサーバー・クラスタまで拡張可能です。こうした拡張性により、各ユース・ケースの特定のニーズに応じたハードウェア仕様が可能になります。これは、大規模デプロイにおいてOPEXを最小限に抑制する上で重要なメリットとなります。

uCPEアーキテクチャでIntelまたはARMを選択可能

Enea NFV Accessは、x86ベース、ARMベースのいずれのデバイスもサポートし、クロスプラットフォームの柔軟性とアーキテクチャの選択性を向上させているため、特定ユース・ケースへの適応性が高く、OPEXを最小限に抑えます。

Advantech、CloudOps、Enea、Fonexは、実践的で高コスト効率のuCPEを実装するためのブループリントを提供します。次世代型エンタープライズCPE向けのNFVIプラットフォームを実現する、オープン・スタンダードに基づいて構築された包括的な統合ソリューションです。

ブループリント

ティア1サービス・プロバイダのブループリント:実践的で高コスト効率のuCPEを実装する

Download PDF

小売やPOSといった分野にスリムなuCPE/SD-WANアプローチをうまく適用するには、エントリ・モデルNFVIのコストを下げる必要があります。AdvantechとEneaの連携により、サステナビリティと拡張性のあるソリューションを利用して、エンタープライズIoTから小売、SD-Branchに至るまで幅広い用途に対応できる実証済みのNFVIプラットフォームが実現しました。

James Yang氏(Advantech、Networks & Communications Groupバイスプレジデント)

ソリューションの概要

EneaとAdvantechによる超小型フットプリントのエントリ・レベルvCPE/SD-WANソリューション

Download PDF

EneaのNFVソフトウェアを通じて、LannerとEneaは次世代型ハイブリッドNFVアーキテクチャ向けのvCPEソリューションを提供し、サービス・プロバイダやテレコム機器メーカーによる開発の迅速化を支援します。

Jeans Tseng氏(Lanner、テレコム・アプリケーション担当バイスプレジデント)

ソリューションの概要

EneaとLannerによる高コスト効率uCPEで優れたネットワーキング特性を達成

Download PDF

ホワイトペーパー

SuperMicroとEneaがSD-WAN向けに最適化したソリューションを活用すれば、リアルタイム・ネットワーク・ファンクションの迅速なデプロイが可能となり、目的別に専用サーバーを構築する必要性がなくなります。

Download PDF

ホワイトペーパー

uCPEアーキテクチャの最適化:最小のフットプリントで最大の価値を提供 (調査会社Heavy Readingによるレポート) 

Download PDF

ネットワーク・エッジに最適なuCPE仮想化ソフトウェア

Enea NFVポートフォリオは、ネットワーク・エッジ向けに設計されています。省フットプリントのソフトウェア仮想化プラットフォーム、最適化済みのネットワーキング特性を含む、vCPE、5G、SD-WANの各種ユース・ケースに特化したソフトウェアを提供します。