Policy and Access Control

4G と5G のユーザー認証とポリシー管理

Enea のサブスクライバーマネジメントとポリシーコントロール

● 市場シェアの獲得

新サービスの提供開始までの時間を数ヵ月から数日に短縮

● 運用コストの削減

レイヤ型のアーキテクチャを採用し、コンピューティングやストレージなどの各種機能を個別に拡張

● セキュアかつスムーズに5Gへ移行

4Gから5Gへのアップグレードをシンプルかつタイムリーに実施

サブスクライバー・マネジメント/ポリシー・コントロール製品

Enea の Access Management and Policy Control ポートフォリオは、常に変化するサブスクライバーのニーズと新しいサービス機会にオペレータがすばやく対応できるよう、独自の機能と特性を備えています。迅速なカスタマイズ、効率的な拡張性、スピーディなデプロイにより、他社と差別化するサービス群、競争上の優位性を確保し、新たな需要に効率的に対応できるようになります。

Enea Access Manager

 

Enea Access Manager は、4Gネットワークでは AAA (Authentication, Authorization, Accounting) を、5GネットワークではAUSF (Authentication Server Function) をそれぞれサポートすることで、認証機能とサービスアクセス機能を提供し、クラウドネイティブなソリューションに不可欠な最高標準のセキュリティと信頼性を実現します。

View product

Enea Policy Manager

Enea Policy Manager は、4G ネットワークでは PCRF 機能を、5G ネットワークではPCF機能をそれぞれ提供し、柔軟な意思決定機能を利用して、サブスクライバーによるネットワークリソースの利用を適切にコントロールします。

View product

Enea ENUM

Enea ENUM (電話番号マッピング) は、モバイル・ネットワークとインターネットの間の橋渡し役となるターンキー・ソリューションです。ネットワーク・オペレータの設備投資 (CAPEX) と運用コスト (OPEX) の削減を実現するとともに、さまざまな技術ドメインにまたがる異種混合のマルチベンダー・ネットワークの構築と運用で生じる課題の克服を助けます。

View product

Enea のサブスクライバー・マネジメント/ポリシー・コントロールのポートフォリオは、オペレータが常に変化するサブスクライバーのニーズと新しいサービスの機会にすばやく対応できるよう、独自の機能と特徴を備えています。迅速なカスタマイズ、効率的な拡張、スピーディなデプロイにより、他社を差別化するサービス群と競争上の優位性を確保し、新しい需要への効率的な対応を実現します。

「リダンダンシー設計の共通プラットフォームにより、信頼性とサービスの継続性が向上するため、サブスクライバーの満足度が高まり、運用上のリスクが軽減されます」

Enea のソフトウェアコンポーネントは赤色の部分です

ENEAをパートナーにする戦略的メリット

特定ベンダーに依存しない独立性

Eneaは、特定のハードウェアに依存しない独立系のベンダーです。様々なコア・ネットワーク向けソフトウェア・サプライヤーをベスト・オブ・ブリードで提供するエコシステムを牽引しています。 オープンでフレキシブルな環境により、すべてのクラウド/プラットフォームをカバーしています。Enea のソフトウェアは、あらゆるネットワーク・ファンクションやアプリケーションに対するオープン性が特長です。

信頼できるパートナー

Eneaのソフトウェアは、豊富な知識と経験に基づくテレコム・グレードの信頼性を誇っています。15 年以上にわたり世界中のティア 1 ネットワーク・オペレータに導入・運用されてきました。 Enea は、高品質な開発プロセスによってサイバーセキュリティの脆弱性リスクの軽減に貢献してきた、実績ある欧州のサプライヤーです。

導入しやすい製品・サービス

Enea では、料金設定から注文、納品までを含むフレーム契約を採用しています。これは、利用しやすい契約として、お客様からも高い評価をいただいています。Enea の製品は、当社パートナーのソリューション内であらかじめテストとインテグレーションが済んでいます。当社独自のツールを活用して、変更要求やカスタマイズに迅速に対応できます。また、スペシャリストとして、お客様がビジネス目標を達成できるよう、イノベーションとアジリティを実現します。