Netology Smart Edge が SD-WAN の簡素化に Enea Edge を採用

2021年9月22日、スウェーデン・ストックホルムにて

Enea と Netology 社は本日、「Netology Smart Edge」に「Enea Edge」 uCPE仮想化プラットフォーム/マネージメントシステムが採用されたことを発表しました。

Smart Edge は、仮想化プラットフォームとしてEnea Edgeを利用することで、SD-WAN、ファイヤーウォール、WAN オプティマイザーなどのプロプライエタリなネットワークアプライアンス機器を、それらと同等機能のVNF(仮想ネットワーク・ファンクション)に置き換えて行きます。

Netology 社の Smart Edge は、予め統合済みのサービス・プラットフォームとフレキシブルなアプリケーション・オプションを備えた製品で、uCPE(汎用の顧客構内装置)をベースとするソリューションの導入と運用を簡素化する製品です。 様々なレンジのホワイトボックスを選択できるため、小規模オフィスから大規模ハブに至るまで、顧客ニーズに応じた高い拡張性を持っています。

このソリューションにおいてEnea Edge は、VNF を実行し管理するソフトウェア・プラットフォームを提供します。Enea Edge はオープン・ソリューションであるため、SD-WAN、SASE、またはエッジ・アプリケーションなどを自由に選択でき、デプロイするロケーションの制限もありません。

Enea Edgeをベースとすることで、Smart Edge はネットワーク・マネージメントのすべての段階を簡素化し、エンタープライズ・ユーザーやサービス・プロバイダに次のようなメリットをもたらします。

優れた柔軟性 – 複数ベンダー製の異なるアプリケーション(VNF)を組み合わせて搭載できるため、様々な市場ニーズに柔軟に対応できます。 結果として、パッケージ・ソリューション(ネットワーク・アプライアンス)の簡易さとマルチベンダー・ソリューションの多様性の両方を実現しています。

容易なデプロイメント –自動化機能と ZTP(Zero Touch Provisioning)により、IT に精通していないスタッフも含め、簡単にデプロイできます。

容易な運用 - 一元管理と自動化により、ハードウェアを入れ替えることなく、オンデマンドでアプリケーションの追加や入れ替えを行えます。設置現場に技術者を派遣することなく、効率的な運用を確保できます。さらに、SD-WAN の SASE への移行などにも対応できるため、将来にわたって継続的に利用できます。

Netology 社の最高技術責任者(CTO)のTanya Mathew 氏は次のように述べています。「Enea Edge は、最小限のコンピューティング・リソースしか必要とせず、他のソリューションよりも優れた自動化機能を提供しています。これは、uCPE ベースの SD-WAN にとって理想的と言えるでしょう。我々は、Enea Edge を採用したことにより、優れたコスト効率、アプリケーション選択の柔軟性、管理の簡素化を実現する SD-WAN ソリューションを提供することができます。」

Enea のエンタープライズ・ビジネス・ユニット担当シニア・バイスプレジデントの Jean-Philippe Lion は、次のように語っています。「マネージド SD-WAN サービスでアプリケーション選択の自由度が欲しいと考えているエンタープライズの購買担当者は、85% にものぼります(*)。Enea と Netology 社の連携により、サービス・プロバイダは uCPE ベースのソリューションを活用して、選択の柔軟性を提供し、特定の SD-WAN ベンダーに依存するロックインを防ぐことができます。」

Enea Edge は、任意の汎用ホワイトボックス上で、自由に選択したネットワーキング・アプリケーションやエッジ・アプリケーションを実行できる、オープンな仮想化/マネージメント・プラットフォームです。ホワイトボックス uCPE に特化した設計のため、データセンターの仮想化に伴うオーバーヘッドや複雑性から解放されます。 そして優れた一元管理と多彩な自動化機能による容易なオペレーション、そしてコンパクトなフットプリントを特長としています。エンタープライズやサービス・プロバイダは、Enea Edgeを利用することで、SD-WANのみならず、様々なエッジ・サービスを構築することができます。

Netology Smart Edge は、マネージド・ビジネス・サービス、マネージド SD-WAN/SASE サービス、ルーティング・ファンクション、ファイヤーウォール、コンテンツ・フィルタリング、マルウェア/フィッシング防止などのさまざまな機能を提供できるため、ひとつの製品で多くのニーズをカバーできるソリューションです。

詳細な情報:

Enea Edge: www.enea.com/enea-edge

Netology SmartEdge:

*出典:『Enterprise Intensification: The Rise of On-Premises Services』(Heavy Reading/Enea Survey, 2020)

Enea について

Enea は、テレコムおよびサイバーセキュリティ向けに革新的なソフトウェアの世界的なリーディング・スペシャリストです。Enea のクラウド・ネイティブな製品は、モバイル・サブスクライバー、エンタープライズ・カスタマー、IoT 向けのさまざまなサービスで利用されています。Enea のテクノロジーは、世界中の 30 億以上の人々の生活を支えています。

Enea は、スウェーデン・ストックホルムを本拠とし、Nasdaq Stockholm に上場しています。詳細については、www.enea.com をご覧ください。

広報担当

Erik Larsson (マーケティング&コミュニケーション担当シニア・バイスプレジデント)
メールアドレス:erik.larsson@enea.com

Netology 社について

Netology Smart Edge は、ネットワーキング・システムの破壊的イノベーターです。当社は、ソフトウェアベースのネットワーク・ファンクションのデリバリと簡素化し、インテリジェントな自動化を通してデジタル・トランスフォーメーションを加速します。当社のソリューション、経験や知識は、ビジネスの変化に対応するためのオープン性、柔軟性、適応性を持つ画期的なアプローチをお客様に提供し、規範とされてきた考え方を打ち破り、トランスフォーメーションの過程を簡素化できるように支えます。

広報担当

メールアドレス: marketing@netologysedge.com