Enea、Acquires AdaptiveMobile Security 社を買収

 

2021 年 7 月 15 日、スウェーデン・ストックホルムにて

Enea は、モバイル・ネットワーク向けセキュリティ・ソリューションの大手メーカー AdaptiveMobile Security Ltd を買収する契約を締結しました。AdaptiveMobile Security 社の買収総額 (企業価値) は、現金および負債を含まない形でおよそ 4,500 万ユーロです。AdaptiveMobile Security 社の 2021 年通年の売上高は 1,700 万ユーロと予測され、2022 年の EBIT マージンは Enea の営業利益目標をほぼ達成すると見込まれています。本買収の手続は、2021 年 7 月に完了する予定です。

AdaptiveMobile Security 社は、モバイル・コア・ネットワークにおけるメッセージング/シグナリング・セキュリティ向けのソフトウェアとサービスを提供しています。同社の製品により、ネットワークで発生するあらゆるタイプの攻撃から、モバイル・ネットワーク、そのサブスクライバー、それらのデータが保護されています。メッセージング・セキュリティは、セキュリティ脅威、サービスの悪用、収益の損失につながりかねない悪質なトラフィックを阻止します。 一方、シグナリング・セキュリティは、シグナリング・トラフィックを悪用するサイバー攻撃を防御します。こうしたソリューションは、キャリアー・グレードのシグナリング・ファイヤーウォール、レポート機能、高度なモニタリング機能を組み合わせたものです。

AdaptiveMobile Security 社の製品・サービスは、世界中のモバイル・オペレーター 80 社以上で採用されています。主要顧客ベースは、モバイル・オペレーターとコミュニケーション・プラットフォーム・プロバイダです。同社のソリューションは、ソフトウェア・ライセンス、マネージド・サービス、またはクラウド・サービスとして販売されるため、同社の収益の半分以上は経常的に発生します。

Enea の社長兼 CEO (最高経営責任者) Jan Häglund は次のように述べています。「当社のサイバーセキュリティ・ポートフォリオを大幅に強化する買収について発表できますことを光栄に思います。AdaptiveMobile Security は、モバイル・ネットワーク・セキュリティ業界のグローバル・リーダーとして、市場における Enea のプレゼンスを強化し、当社のオペレーター向け製品・サービスのポートフォリオを拡大し、5G セキュリティなどの新しい分野で独自の機会を創出するものと期待しております。」

AdaptiveMobile Security 社の CEO Brian Collins 氏は次のように語っています。「Enea は、テレコムおよびセキュリティの分野で優れた実績のあるマーケット・リーダーです。我々は、その一部門となりましたことを大変嬉しく思っております。Enea と我々は、マーケット戦略で共通点が多いため、製品のシナジーを利用して、マーケットやより広いお客様層への浸透を加速することができます。当社独自のセキュリティ製品は、特に 5G 分野において、Enea の製品を強化するものと自負しております。国内外の通信の完全性を維持するには、増え続ける脅威からモバイル・ネットワークを保護することが不可欠です。我々は、Enea と連携しながら、双方のネットワークとセキュリティの経験や知識を組み合わせ、より多くのお客様にお役に立つ独自の製品やサービスを提供するよう努めてまいります。」

AdaptiveMobile Security 社は Enea の一部門として、AdaptiveMobile Security ブランドの下で引き続き新しい事業を展開し、同部門のヘッドには (同社 CEO であった) Brian Collins 氏が就任する予定です。

本買収において、Enea 側では、PwC 社が財務アドバイザー、Pinsent Masons 社が法務アドバイザーを務め、AdaptiveMobile Security 社側では、Pegasus Capital 社が財務アドバイザー、Byrne Wallace 社が法務アドバイザーを務めました。

AdaptiveMobile Security 社の概要

  • 2006 年に Intel Capital 社および Doughty Hanson & Co 社を過半数株主として創設された非上場企業
  • 従業員: 135 名
  • 本拠地: アイルランド・ダブリン
  • 海外拠点: ダラス (米国)、ブルノ (チェコ)、ドバイ (アラブ首長国連邦)、ハイデラバード (インド)
  • 2020 年度収益: 1,550 万ユーロ

財務情報

AdaptiveMobile Security 社の買収総額 (企業価値) は、現金および負債を含まない形で 4,500 万ユーロです。

本買収の資金は、現金および銀行ローンで賄われます。本買収は、2021 年第 3 四半期から Enea の Network Solutions 製品グループの一部に統合されます。

本買収により、2021 年第 4 四半期から 1 株当たり利益 (EPS) が増加すると見込まれています。Enea は、買収した事業の営業利益がさらに好転し、2022 年度末までに当社全体の収益性目標をほぼ達成することを期待しています。

予想営業費用は、およそ 1,300 万スウェーデン・クローナであり、2021 年第 3 四半期に計上される予定です。営業費用には、印紙税 460 万スウェーデン・クローナが含まれています。

お問い合わせ

Jan Häglund、社長兼最高経営責任者    メールアドレス: jan.haglund@enea.com

Björn Westberg、最高財務責任者          メールアドレス: bjorn.westberg@enea.com

Lotta Trulsson、エグゼクティブ・アシスタント    電話:+46 8 507 140 00      メールアドレス: lotta.trulsson@enea.com

Enea について

Enea は、テレコムおよびサイバーセキュリティ向けに革新的なソフトウェアの世界的なリーディング・スペシャリストです。Enea のクラウド・ネイティブな製品は、モバイル・サブスクライバー、エンタープライズ・カスタマー、IoT 向けのさまざまなサービスで利用されています。Enea のテクノロジーは、世界中の 30 億以上の人々の生活を支えています。

Enea は、スウェーデン・ストックホルムを本拠とし、Nasdaq Stockholm に上場しています。詳細については、www.enea.com をご覧ください。

Enea は、EU (欧州連合) の市場濫用規制 (Market Abuse Regulation) に従って本プレス・リリースの情報を開示することを義務づけられています。本情報は、上記の担当者を通じて、2021 7 15 6:15 に公開されました。