Enea、Lanner との連携により低価格でフレキシブルな uCPE を提供

 

『Big 5G Event』にて SD-WAN ソリューションのデモを実施

 

2019年5月2日、スウェーデン・ストックホルムにて – ネットワーク・ソフトウェア・プラットフォームおよびワールドクラスの技術サービスを提供する Enea® (NASDAQ Stockholm: ENEA) と Whitebox Solutions™ ネットワーク・アプライアンスのグローバル・サプライヤである Lanner Electronics Inc (TAIEX 6245) は本日、エントリー・レベルの SD-WAN およびセキュリティ性を求めるユース・ケース向けに、低価格でフレキシブルな uCPE プラットフォームを両社が連携して提供することを発表しました。

 

同プラットフォームは、Intel x86 をベースとする Lanner の Whitebox Solutions™ ハードウェアの多彩なポートフォリオに、超小型のソフトウェア・フットプリントを特長とする uCPE 向けバーチャライゼーション & マネジメント・プラットフォーム「Enea NFV Access」を組み合わせたものです。豊富な機能を完備したこのソリューションは、2コアの Intel Atom CPU および 2GB メモリを搭載したエントリー・レベルのスリムな LUNA-D125 から、ハイエンドの Xeon デバイス (NCA-4010 など) まで、柔軟に拡張することができます。

 

この優れた拡張性は、特に小売、POS、ロジスティクスなどの業務分野で一般的な大規模デプロイにおいて、コスト効率化に直結します。同プラットフォームはあらかじめ統合・検証が完了してから提供されるため、オープンでフレキシブルなプラットフォームを利用したネットワーク・アーキテクチャの刷新を求めるコミュニケーション・サービス・プロバイダ (CSP) やエンタープライズでのデプロイ時間を短縮します。

 

Big 5G Event における共同デモ

Lanner と Enea は、『Big 5G Event』(2019年5月6日~8日、米国コロラドデンバーにて開催) にて、コスト効率の高い SD-WAN ソリューションのデモを Fortinet と共同で実施します。Lanner LUNA-D125 上で実行される Enea NFV Access がバーチャライゼーションと uCPE マネジメントを担い、Fortinet の FortiGate が SD-WAN 機能を提供します。

 

Lanner のテレコム・アプリケーション事業部門担当バイスプレジデント兼ジェネラル・マネージャーの Jeans Tseng, 氏は、次のように述べています。「Enea とパートナーシップを結ぶことにより、低価格帯の uCPE ソリューションの提供が実現したことを喜ばしく思います。Enea のソフトウェア・プラットフォームは、LUNA- D125 などのコストに敏感な業務分野向けの低価格 Whitebox Solution™ デバイス上で実行可能なだけでなく、Fortinet の FortiGate の ようなフル SD-WAN アプリケーションも運用できます。こうした点で、Enea はユニークなパートナーと言えます。」

 

Enea の OS ビジネス・ユニット担当シニア・バイスプレジデントである Adrian Leufvén は、次のように述べています。「従来型のネットワーク・アプライアンスは複雑で柔軟性に欠け、高いコストがかかるため、オペレータやエンタープライズはこれに代わるものを求めています。私たちは、柔軟性とコスト効率を両立できる最適解として、ホワイト・ボックス・ハードウェアとオープンなバーチャライゼーション・ソフトウェアに基づくソリューションへの移行を予想しています。私たちが Lanner と連携して生み出す最適化済みソリューションは、こうした市場のニーズを満たすものです。」 

 

Enea NFV Access は、独自の拡張性を持ち、あらゆるホワイトボックスをフルマネージド uCPE に転換する NFVi ソフトウェアです。OpenStack などのデータセンター・ソフトウェアをベースとせず、エッジ・アプリケーション向けに設計されたものです。NETCONF を使用してマネジメント機能を提供します。オープンかつ標準化されたインターフェースのみを使用して、任意のホワイトボックス uCPE 上で VNF を実行し、REST API を通じてオーケストレーター・ソリューションと統合します。

 

詳細については、https://www.enea.com/products/nfv-virtualization-platforms/enea-nfv-access/ をご覧ください。

 

広報担当

Erik Larsson (Eneaマーケティング担当シニア・バイスプレジデント)
電話: +33 1 70 81 1900
メールアドレス:erik.larsson@enea.com

 

Enea について

Enea は、インターネットでつながる社会を支えるソフトウェア基盤を開発しています。Enea は、モバイル・トラフィックの最適化、サービス利用者データ管理、ネットワーク・バーチャライゼーション、トラフィック・クラシフィケーションなどの各種ソリューション、組込みオペレーティング・システム、プロフェッショナル・サービスを提供しています。様々なソリューション・ベンダー、システム・インテグレータ、サービス・プロバイダがEneaを活用し、世界をリードする新たなネットワーキング製品・サービスを創出しています。
Enea のテクノロジーは、世界中の30億以上の人々に日々利用されています。Eneaは、Nasdaq Stockholm に上場しています。詳細については、www.enea.com をご参照ください。

 

Lanner の Whitebox Solutions™ について

Lanner Electronics Inc. は、高度でカスタマイズ可能なSネットワーク・アプライアンスおよび堅牢な産業用コンピュータの設計・エンジニアリング・製造サービスを手がける世界的なハードウェア・プロバイダです。Lanner は、信頼性とカスタマイズ性を兼ね備えた高品質・高性能コンピューティング・プラットフォームを提供しています。Lanner は、台湾・台北を本拠として、米国、カナダ、中国に子会社を展開し、1,000 名以上の経験豊富な従業員を擁するダイナミックな有力企業です。

 

Lanner の Whitebox Solutions™ は、推奨される製品が CSP の規模に合わせて適切な機能を提供するという点で、新しいビジネスモデルに位置づけられています。これらの製品は在庫があるため、すぐに購入可能です。WiFi/LTE 機器として認定され、多くの国で認可済みとなっています。非反復エンジニアリング・コスト (NRE) や最低発注数量 (MOQ) は一切ありません。さらに、大量発注向けの価格設定、高性能、安定性などのメリットもあります。詳細については、www.lannerinc.com をご覧ください。

 

Enea®、Enea OSE®、Netbricks®、Polyhedra®、Enea® Element、Qosmos®、Qosmos ixEngine®は、Enea AB およびその子会社の登録商標です。Enea OSE®ck、Polyhedra® Lite、Enea® ElementCenter、Enea® On-device Management、Enea® NFV Core、Enea® NFV Access、Qosmos® Probeは、Enea ABまたはその子会社の商標です。その他、記載されている会社名、製品名、およびサービス名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。All rights reserved. © Enea AB 2019.