CaviumとEnea、uCPE用途に最適化したソフトウェアおよびハードウェアのプラットフォームを提供

Enea® NFV Accessソフトウェア・プラットフォーム、OCTEON TX™ ARMv8ベースのuCPEシステムに対応

2017911日、米国カリフォルニア州サンホセ、スウェーデン・ストックホルムにて– エンタープライズ、データセンター、有線/無線ネットワークのセキュアなインテリジェント処理向け半導体製品の大手プロバイダであるCavium™, Inc. (NASDAQ: CAVM)、およびネットワーク・ソフトウェア・プラットフォームと世界クラスのサービスを提供するグローバル・サプライヤとして画期的なネットワーク関連製品の開発を支援するEnea® (NASDAQ Stockholm: ENEA) の両社は、本日、Cavium OCTEON TX™ ARMv8プロセッサSoCファミリーおよびEnea® NFV Accessソフトウェア・プラットフォームをベースとし、uCPE向けに最適化したソリューションの提供開始を発表しました。

 

サービス・プロバイダがエンタープライズ顧客に提供するuCPE (顧客構内の汎用機器) を使用したオンデマンド・デプロイは、特定のVNF (仮想ネットワーク・ファンクション) やVNFベンダーなど、幅広い仮想ネットワーク・アプライアンスから選択できる柔軟性を特長としています。uCPEソフトウェア・プラットフォームは、俊敏で柔軟なデプロイのメリットをもたらすだけでなく、選択したネットワーク・ファンクションを問わず一貫性のあるマネジメント・インターフェースを実現し、個々のエンタープライズ・サブスクライバーに対してVNFサブスクリプションのサービス・ファンクション・チェイニングを提供します。

 

Caviumのネットワーク/通信グループでバイスプレジデント兼ゼネラル・マネージャーを務めるRaj Singh氏は次のように述べています。「uCPEは、これまで目的別に構築されたアプライアンスとして個別に実装されていた複数のネットワーク・ファンクションのオンデマンド・デプロイを可能にするともに、費用対効果の高いシングルボックス型COTSシステムで仮想ソフトウェア・プラットフォームを提供します。Caviumの高集積型OCTEON TX ARMv8プロセッサSoCファミリーは、高パフォーマンス処理、卓越した電力効率、DPDKなどの標準APIにより抽象化したハードウェア・アクセラレータ、業界標準対応のソフトウェア・エコシステムを備え、高度に最適化したuCPE処理ソリューションを提供します。」

 

また、Eneaの製品管理担当シニア・バイスプレジデントKarl Mörnerは次のように語っています。「Enea NFV Accessは、そのまますぐに導入できるVNFマネジメント/サービス・ファンクション・チェイニングを提供し、俊敏なVNFのオンデマンド・デプロイを実現します。本来データセンター向けに開発されたソリューションの宿命とも言えるオーバーヘッドの問題は発生しません。Enea NFV Accessは、効率化により優れたネットワーキング・パフォーマンスと最小フットプリントを実現した汎用仮想ソフトウェア・プラットフォームです。uCPEの俊敏性や革新性を高め、ネットワーク・エッジ・コンピューティング向けにコストと複雑性を軽減します。」

 

参照URL

Cavium Octeon TX: http://www.cavium.com/OCTEON-  TX_ARM_Processors.html

Enea NFV Access: https://www.enea.com/enea-nfv-access/

 

Caviumについて

Cavium, Inc. (NASDAQ: CAVM) は、コンピューティング、セキュリティ、ストレージ、スイッチ、接続、ベースバンド処理向けにインフラストラクチャ・ソリューションの広範なポートフォリオを提供しています。Caviumの高集積型マルチコアSoC製品は、低レベルから高レベルまで幅広いパフォーマンス・ポイントに対応するソフトウェア互換性を備えたソリューションを提供し、エンタープライズ、データセンター、サービス・プロバイダ機器でセキュアなインテリジェント機能を発揮します。Caviumのプロセッサおよびソリューションは、各種オペレーティング・システム、ツール、アプリケーション・スタック、ハードウェア・リファレンス設計、その他の製品の幅広いエコシステムによりサポートされています。Caviumは、米国カリフォルニア州サンホセに本社を置き、カリフォルニア州、マサチューセッツ州、インド、イスラエル、中国、台湾に設計センターを設けています。詳しい情報については、http://www.cavium.comをご覧ください。

CaviumOCTEON TXは、米国およびその他の国々におけるCavium Inc.,の登録商標です。

 

Eneaについて

Eneaは、ネットワーク・ソフトウェア・プラットフォームおよび世界クラスのサービスを提供するグローバル・サプライヤです。インターネットでつながる社会において画期的な機能を開発できるよう、お客様を支援しています。オープンソース・コミュニティの主要コントリビュータとして、お客様や主要ハードウェア・ベンダーと連携し、最適なソフトウェア・ソリューションの開発と強化に取り組んでいます。Eneaのテクノロジーは、テレコムから自動車、医療、航空に至る各種分野のさまざまなアプリケーションに搭載され、世界中の30億以上の人々に日々活用されています。Eneaは、ヨーロッパ、北米、アジアに拠点を置き、Nasdaq Stockholmに上場しています。Eneaの詳細については、www.enea.com をご覧いただくか、info@enea.comまでお問い合わせください。

Enea®Enea OSE®Netbricks®Polyhedra®Enea® Elementは、 Enea AB およびその子会社の登録商標です。Enea OSE®ckPolyhedra® LiteEnea® ElementCenterEnea® On-device ManagementEnea® NFV CoreEnea® NFV Accessは、Enea ABまたはその子会社の商標です。その他、記載されている会社名、製品名、およびサービス名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。All rights reserved. © Enea AB 2017.

 

広報担当

Angel Atondo

Caviumシニア・マーケティング・コミュニケーション・マネージャー
電話:+1 408-943-7417

メールアドレス:angel.atondo@cavium.com

 

Erik Larsson

Eneaマーケティング担当シニア・バイスプレジデント
電話:+33 1 70 81 19 00

メールアドレス:erik.larsson@enea.com