ネットワーク・エッジでの俊敏性を最大限に

クラウド・ネイティブな環境でアプリケーションを提供するには、今までにないネットワーキングの俊敏性が求められます。

Enea独自のアプローチをこちらでご確認ください

EMBEDDED TECHNOLOGY

November 15-17 2017

PACIFICO Yokohama | YOKOHAMA, Japan

Please Join us at ARM booth

Enea at ET Japan

CPE(顧客構内設置機器)向けのNFVソフトウェア・プラットフォー

高パフォーマンスと省フットプリントを実現し、2コアARMベースのデバイスからx86 Xeonサーバーまで、あらゆるネットワーク機器の仮想化に対応する軽量vCPRプラットフォームです。

Enea NFV Access

セントラルオフィスやPoP(Point-of-Presence)に適したキャリアー・グレードのソフトウェア・プラットフォーム

ネットワーク・オペレータ、サービス・プロバイダ、テレコム/ネットワーク機器メーカー向けのOPNFVベースの商用マルチアークテクチャ・プラットフォームです。

Enea NFV Core

vCPEソリューションのサービス・チェイニング 

サービス・ファンクション・チェイニングや新たな付加価値サービスを可能にします。

Enea Service Function Chaining

高パフォーマンスなPOSIX対応のマルチコアRTOS

幅広い業界分野の多様なシステムで、開発時間の短縮、信頼性の向上、ライフタイム・メンテナンス・コストの削減を実現します。

Enea OSE

THE ENEA BLOG

オペレータ、システム・インテグレータ、サービス・プロバイダが収益実現までの時間を短縮するには、何をどのようにすべきでしょうか?

ストーリーはこちら

NFVがオペレータにもたらすメリット

NFVのトレンド、特にテレコム・オペレータにとってのvCPEのメリットに加えて、商用ソフトウェア・ソリューションの内情についてご紹介します。

ストーリーはこちら

ウェビナー動画

Linuxでのページと機能のトレードオフは、どのようにすれば克服できるでしょうか?

ホワイトペーパー

米国のリサーチ会社、ACG Research社によるNFVに関するホワイトペーパーです。

PDFをダウンロード